FC2ブログ

FS3009日目

今回のエントリーは2018年10月の話です。


昨日、家庭用でディフェンシブムーブの練習をしました


何を言ってるかわからないだって???


チュートリアルモードを使って、避けの練習をしたって言ってんだよぉぉぉぉ


4で導入された新しい避け入力の方j法 2 or 8方向にちょっと入れて戻す


これ、親指ではじくようにするのが入力しやすい というだけの理由で、8方向 奥避けオンリーで通してきました


思い出すぜ・・・・ かつて、おっさん会で北さんが


「滝さん 避けるときは奥ばっかだよね?」と言ったときのことを


そのときは「バレてる!」と思ったものの、そうはいってもこっちの方が入力しやすい というだけで、そのまま放置してきた


だから、自キャラの奥に壁があろうが、自キャラの奥にリング際があろうが、そこが奥ならば、奥であるならば迷うことなく、避けるときは奥だったわけです


あまり奥、奥言ってるとド下ネタになりそうですね(閑話休題)


入力がしやすい という理由のほかに、手前避けを放置してきたもう1つの理由があって


どうせ、足位置見れない


相手の足位置見れないなら、どっちに避けるのがベターか判断できない、よって、避けを奥にするか、手前にするかはそんな考えなくていいといういかにも低段が考えそうな屁理屈があったわけです


しかし、次回BT杯に向け、今一度足位置を見ることを心掛けよう運動をやっておりまして、そうするとですね


ここは手前に避けるべきである というところが出てくるわけです(当たり前


そして、ここで長年放置してきたツケが出てくるわけです


手前避けってどうやって入力するの? 


練習が必要だ  < イマココ


こんな俺が今週ベイに出るだと??




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)