1582日目 水曜 渋谷
ぼちぼちな人入りだったか と。いや、違うか 俺がついたときは2P側誰もいなかったわ

アキレスさんのラウにチャレンジするも10戦近くやって1勝のみ
手数に押されて、守勢がち・・・ しかも、守りもここは避ける、ここは下P という相手にバレてる守備では勝てないよなー 


1583日目 木曜 綱島
会社からまっすぐ綱島というのが久しぶり。

対戦相手はいないものの、ここのところゴウしか触ってなかったのを今日はサブカ 鷹嵐、レイフェイ、ベネッサと引っ張り出してワーーイ と遊ぶ。久しぶりということもあってか、すごい楽しかった。

この業界 「対戦一筋」的なストイックなプレイヤーばかりでこういうの支持されないけど、俺は十分楽しいと思う。

---
そういえば、11月は数年ぶりにポイント200まで到達しました。
対戦すれば増えるポイントなんて、誰も気にしてないとは思うけど、個人的には多少やってる感が伝わるので嫌いじゃありません(笑
スポンサーサイト
1581日目 火曜 渋谷

週明け、雨 普段なら、「まっすぐ帰ろ・・・」 と思うところだけど、身体は自然渋谷へ向かう。もう、ずいぶん まっすぐ帰ってない気がする・・・・


ここしばらくは、火曜といえば木渋に次いで上位段が集まる曜日だったが、昨日はそんなことはなかった。称号ABチックな渋谷だった。
それでも、ほさかブラッド→錬士リオン→バッチ・ブラッド という感じで対戦


錬士リオン戦は勝ち星は多かったものの、下段蹴り起き リオン8Kでスカされるというのと、3Kをサバかれるというのを何回か食らってしまったというのが反省点


それと、3Kや66Pもそうだけど、「この距離だとこれ」というのがよくない。ダッシュ投げとか、下段とか散らしておかないと

---
昨日 カルティカさんがツイッターでBT杯回想してて、たまたま4年前の千葉NTでやったときのオトナ帝国 VS 静岡茶会に話が及んでいた


それで思い出したけど、あの試合 まあ、正直厳しいと思いながら観戦してたんだけど、結果は大将 カルティカさん残しで、副将 ライライ軒がフィニッシュとすげー感動したんだよね


思えばあの試合を目の前で見たから、翌年のプレビに「出てみたいな・・・」と思い、今に至るわけで、こりゃーオトナ帝国には足を向けて寝られないな と思ったけど、よく考えたら平間の方に足を向けて寝てた・・・(w 
3連休 最終日。ゲーセンに行きたい気もしたが、結局ノーバーチャ

それでもVFNETには入り、久しぶりにチームを「俺とお前」に戻す。ただいまの気分。もっとも我がチームは、ラリきちが地元でCOMってるだけで、他メンは引退状態なんだけどね


昨日からあれこれ考えてはいた。渋谷に移動するときも、渋谷での対戦中も。帰宅してからも
FSになってももう4年以上経ち、さらにBT杯参加もこれで4回目でこの体たらく。なんなんだろうな

それで行きつ戻りつして、結局のところ、「このまま終われるわけがない」 
このまま終われるわけがないどころか、終われるとか、なんつーの? もう「終わる」←とかそんなこと考える権利さえ逸した気がする


そんなわけで、俺は思った いや怒った もう「一生バーチャファイターしてやる」・・・ というか「一生バーチャファイターします」宣言します。
もうね 俺なんか年齢的にとっくの昔に人生折り返してるんだから、一生といってもたいした月日じゃないしな


いつの間にか、FSも1500日を過ぎている。そして、1500日過ぎても錬士だったので、ちょうどいい ブログタイトルも

1500日錬士だった男の「一生バーチャファイターします」

に変更します
相変わらず何もないブログですが、今後もよろしくどうぞ

DSC_0108.jpg
DSC_0111.jpg
DSC_0113.jpg
DSC_0115.jpg
DSC_0116.jpg



1579日目 15thビートライブカップ 当日

自身4回目のBT杯
今回も神楽坂ウルフ プロデュースのチーム。神楽坂が紆余曲折を経て、このメンバーがそろわなかったら観戦勢も辞さないとしたのがこちら

最燃超
ZERBERUS(WO)/ケラウズランブラ(WO)/おゆうぎじじい(SH)/新橋組の滝(GO)/神楽坂ウルフ(WO)

ZERさんは元 関西 今は香川にいるウルフ使い
ケラさんは完全 吉祥寺勢
おゆうぎさんは東長崎 イデア勢。今はキャロム中心だが、あそこら辺のバーチャ勢には顔が広い
神楽坂は秋葉勢というよりは、すでに住んでる説がある

個人1勝 チーム1勝が目標。


抽選は俺が引くことに。自信満々黄金のライトハンドが引いた相手は、ケラさんが当たりたくないといい、神楽も相手がわかった瞬間渋い顔となった「吉祥寺~阿佐ヶ谷らへん」。あ~もう二度とくじひけないわと思った
最近は秋葉にもよくきている将~魔王チームとか


後だし2Pになって、向こうが先に切ってきたのが、闘将ラウ 神楽坂監督が導き出した答えが、「先鋒 神楽坂」
自分自身でカード切りましただけあって、終始押し気味の展開でラウに勝利。まずは1枚先に抜いて幸先がいい

次に向こうが切ってきたのが闘将 レイフェイ。このレイフェイはこちらの予想では副将ないし大将と見込んでいて、思いのほか切り替えが早い印象

もっとも2戦目も神楽ちゃんが1本とって、いい感じで2戦目もいける! ・・・と思ったが、向こう側がボタントラブル? とかで一旦水入り
この水入りがよくなくて、再戦後相手が徐々にリズムを取り戻し、神楽坂撃沈


その後、次峰 ZERさん、中堅でケラさんが出場するもレイフェイペースに翻弄
んで、副将で俺・・・ なんだけど・・・・・

何もできませんでしたー 

ほんとにすまんかった

最後に大将でおゆうぎさんが出たものの、1本取って終了。結局、吉祥寺チームの闘将レイフェイに被5タテで終了
予備予選一発目だったので 9時20分ごろには終了しました。


敗戦後 恒例のお通夜会場 レジャラン前のファーストキッチンへ
完全に消化不良を起こしたおっさんらは、バーチャしにいくことで即決。しばし、待機後 昼ぐらいにZERさん、ケラさん、おゆうぎさん、ケラさんの知合いでチョロさんとで渋谷へGO

渋谷でしばし対戦し、俺だけさきに16時あがり

帰宅後買い物等々済ませて、配信を見出したのがちょうど決勝トーナメントあたり。
途中、飯食ってるときは見れなかったけど、1回戦と準決勝2試合、決勝を視聴。まあ、言うまでもないけど、激アツだったね。なんだありゃ

終わってみたら、去年の覇者 ファミリー餃子が準V 優勝は大仏パンチ おめでとうございました

-----
勝つ、負ける おしい、おしくない とかいう以前の問題で、まったく動けませんでした。情けないの一言。15回大会で一番みっともない負け方をしたプレイヤーということでいいと思う


緊張したと書けばそうかもしれないけど、まあ、組み立てもなんも浮かばなかった。レイフェイなり、じじいなり、ブレイズなり アイリーンなり、ここしばらくほとんど対戦経験がないキャラをそれっぱなしにしたツケがもっとも肝心なところで巡ってきました ということでいいと思う。

ただ、それでもなんかやりようも動きようもあったわけで、ラブホ街の立ちんぼじゃあるまいに、立ってるだけで勝てるとでも思ったのか? >俺。おそらく、相手にしたら「ボタン押してるだけで勝った! というより、相手が勝手に負けていった」というぐらいしかコメントできないと思う

ほんとに情けないの一言

DSC_0110.jpg
DSC_0109.jpg
DSC_0117.jpg

1575日目 水曜 渋谷
高段位もいるが、称号ABもということで、バッチさんがいたのでほぼバッチさんと対戦した気がする。


1576日目 木曜 秋葉原
木渋避けて秋葉原。多少は対戦したが混雑してきたので、21時前に帰った気がする


1577日目 金曜 渋谷~綱島
行ってみたがさすがに無理だった。1クレだけライブラさんと対戦したが、結局これがBT杯前最後の対戦となった
とはいえ、やりたりないので綱島でCOM


1578日目 土曜 綱島
ジム終わり 昼間の早い時間に早々に綱島。エキスパで最終調整
1573日目 月曜 渋谷
すでに3文字祭りになっていたらどうしよう? と思っていたが、カシンさん vs メメクラゲさんのチーム内戦、ほさかくん vs うたまるさんの拳聖戦 以外は、いつもの称号ABチックな渋谷だった

そんな状況だったが、個人戦績は今日もあかん


1574日目 火曜 渋谷~綱島
夕方になり下期も問題山積みなこともあり、部長から「明日、飲み行こうよ」 というお誘いを「ダメ! 今週末、バーチャの大会だから!」と返信した課長職は実在する

そんな調子でいそいそと渋谷へ。昨日大したことなかったし、ワンちゃんあるんじゃ・・・ という読みだったが、それはメーブルシロップよりも甘い感じで、今日は魔王より下の段位は辛い感じ。
そんな中、堂々COM戦をやっていた○士の某氏のハートの強さと逆放置っぷりがやばい

仕方ないので、誰もいないと思いながら綱島行ったら、ノーカードなジェフが乱入してきた。ちょっとだけ対戦できた

大会が近く、なかなか綱島に足が向かないけど、じゃあ、ホームは渋谷なの? と問われればそれは違うんだよね。やっぱ、綱島だと思うの

-----
学生時代 テスト前に付け焼刃や一夜漬け的にワタワタする様をみっともないと思う派だったので、BT杯前にワタワタしてもなんだかな というのがこれまでだった

ただ、今回はそんなの取っ払って最後までできる時間内はがんばるかな と思ってる。ゲーセンにいなくてもね、家でもやれることはあるし

そんで、脳内バーチャ9割 BT杯に向けてしか考えてない 一方で1割ぐらいはBT杯後のことも考えはじめている。そこも楽しみや

1570日目 金曜 渋谷
公式OBの日。いまどき、公式OBなんてどうでもいいかな? と思うけど、公式OBのみあらわれてさかんにやる人っているもんで、そのぐらいの盛り上がり。

締めにひでっきゅアキラに乱入して、最初こそいい感じだったが、あとに行くほど勝てなくなった


1571日目 土曜 秋葉~渋谷
来週の22日 BT杯前日はバーチャできないと確定しているので、BT杯前ラスト秋葉原ということで14時にセガIN

こんな時間から人一杯だったら・・・ と思いながら行ったがそんなことはなくて、ぼちぼちな感じ。BT杯後の土曜 秋葉も月1ぐらい視野に入れてるけど、ここにいる人たちが相手かー と思うとどうなんだろうな

16時半に神楽ちゃんと渋谷へ移動。BT杯前 チーム飲みということで、おゆうぎさん、ケラさん、神楽ちゃん、俺 と関東にいる4人が集結

あーでもない、こーでもない という雑談をして終了


1572日目 日曜  ノーバーチャ


----
残りあと1週間を切った。土曜を除いて、全部ゲーセンには行くつもりだけど、それでもゲーセンにいる時間は計5時間ぐらいか? 

大会でやりたい形は思い描けてはいるので、この一週間はなるべくその形にあったプレイをして、当日を迎えたい。迷わないし、迷いたくない

ただ、ステージだけは迷ってるな
1567日目 火曜
3ヵ月ぶりにAKBの劇場公演がキャンセル待ちながら当たった。しかも、なぁちゃん生誕のチーム4公演 れなっちとまりなってぃがいないと言ってもほぼベストメンバーに近く、楽しみにしていた。

しかしながら、自分ミスのトラブルが発覚。そんなわけで、会議中の上司を待っていたら、劇場公演に行けなくなりましたとさ。

仕方なく、渋谷行った


1568日目 水曜 渋谷
水曜はあまり人がいない。渋谷常連4人相手に計20戦ほど対戦し、「今日はそこそこ勝ったんじゃ?」と思って、家帰ってネット見たら、30%ちょっとだった・・・・ なんだかな


1569日目 木曜 
さくっと上がれたら、秋葉! とか思ったが結局20時になり、まっすぐ帰ることにした。ノーバーチャ まあ、家庭用でCOMはしたけど

----
あと一週間後のBT杯とともに、その後のバーチャでの課題等も念頭にしつつ、あれこれ考えてやっている(・・・つもり)
1560日目 火曜 渋谷だった気がする

1561日目 水曜 渋谷だった気がする

1562日目 木曜 渋谷に寄ったが、さすが木渋 完全に無理だった。ノーバーチャで帰った気がする

1563日目 金曜 渋谷。ライブラさんにスコスコにされる(定期)

1564日目 土曜 秋葉 15時から17時半までという最近土曜は定期でこの時間になりつつある。
フェルさんあたりが土曜の昼間にいるあたり、「あーBT杯近いな」という季節感。上位段も17時ぐらいから顔出す 入りの早さもね

1565日目 日曜 ノーバーチャ

1566日目 月曜 渋谷。葵にいいところを見せられない・・・

今日はこれから午後半休。3ヵ月ぶりに秋葉 キャンセル待ちが当たったので、行ってきます。仮に入れなくても、秋葉でバーチャすればいい という二択をかけてます
1557日目
3連休初日。雨で天気は悪かったけど、秋葉に行くなんてのはモチベがある証拠かな?

とはいえ、14時半セガ入りでぴったり3時間で撤収


1559日目
連休最終日
AKB握手会・・・・だったんだけど、当日まで横浜開催のつもりが、気がつけば幕張。もう、幕張は行かないつもりだったのに~~~ というわけですげー面倒くさくなって、取りやめ

ならば、秋葉でもと思わないでもなかったが、連休初日、2日目と出あるいていたので今日はお休み。ちょっとだけ、綱島に寄ったけど、今日はそんだけ

------
11月23日のBT杯 最燃超での出場が決まりました! どこまでやれるか? という気もするけど、とりあえずがんばります


ところで土曜日に「人」段位のゴウが、受け身攻めに3KP、起き上がり攻めに66P+Gできれいにダメージ取っていて感心した。

・・・ので帰宅後家庭用で練習。ところが、起き上がり66P+Gは当たり前だけど、単なる起き上がりには発動せず。

受け身攻めの3KPについては、よく言われる受け身モーションの最後の3フレに重ねるというのを目指したんだけど、とても無理という結論。なんせ、家庭用トレモでCPUを基本立ちG、あるいは避けでやってみると、一点読みでコンボ締めのあと受け身攻めにいってもがっつりガードされたり、避けられたり まるで無理

結論として、仮に中段に行くにしても、4P+Kや66Pなどのヒットするとうまみがありながら、被Gでも悲惨ではない という技がよさそうだ ということになった


一方で、自分が受け身攻めをやられて、きゃーこわいとか思ってたところも基本ゆとり抜けで、中段の大きなのは食らわないんだな という確認になった。
と同時に、比較的寝っぱが多かったけど、相手との距離で受け身か、寝っぱを決めた方がいいのかな? と思いはじめた


いずれも、今更確認することじゃないんだけど、まあ、仕方ないやね 錬士だから(笑
プロフィール

新橋組の滝

Author:新橋組の滝
ゴウ  錬士
1215勝2521敗 32.5% (2016年10月10日現在)

ジャン


ブラッド
レイフェイ
ブレイズ
ベネッサ
ラウ
リオン
パイ  
鷹嵐
アキラ 
アイリーン


東横沿線を中心に出没中
リアル低段

ツイッターやってます。@rtaki フォローはお気軽にどうぞ

昭和の文化
ゲーセンと銭湯を盛り上げよう!の会
会員 兼 会長 兼 名誉顧問

R戦績------
ラウ   六段
667勝1461敗

鷹嵐   十段
567勝967敗

リオン  五段
148勝190敗

レイ   三段
135勝152敗

サラ   四段
67勝94敗

ジャン  四段
42勝74敗


1626勝2938敗 35.6%

無印戦績------
ラウ   四段
423勝691敗

レイ   五段
243勝291敗

サラ   四段
235勝267敗

ブレイズ 四段
127勝176敗

カゲ   五段
142勝149敗

リオン  四段
 93勝 91敗

ゴウ   三段
 86勝 90敗


1349勝1755敗 43.5%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR