2014042301.jpg

4月23日 梅田チームB 千秋楽

出演メンバー
石田晴香・市川美織・岩佐美咲・梅田彩佳
大場美奈・大森美優・大家志津香・柏木由紀
片山陽加・加藤玲奈・川本紗矢・小嶋菜月
小嶋陽菜・島崎遥香・高城亜樹・竹内美宥
田名部生来・中村麻里子・名取稚菜・藤江れいな
山内鈴蘭・横島亜衿・渡辺美優紀

※写真もこの順



11か月ぶりにAKB劇場の公演が当りました。梅田チームB千秋楽! やったぜ!

ちなみに席は向かって左の前から4列目でした。まあ、抽選入場が真ん中あたりだったので仕方ないかな?


以下レポ

○まず柱が邪魔


○みおりんの劇場パフォーマンスを久々に見た 感涙
 あの小さい体がなんぜあんなに大きく見えるのか? 不思議
 MCは相変わらずだったけど、最近の活躍あってかお客さんは結構好意的だったような。ほぼ妖精 たぶん、人間じゃない
 ちょっと脱線するが、アイドルだから、何かの形で常人の枠を超えてほしいというのはある。それがみおりんは体型的な部分と感性的な部分が抜きんでいるがのイイ! 推しがいがあるなとあらためて思った


○みるきーは無罪。または黒であっても白にひっくり返すだけの力あると思った。

○ゆきりん、こじはるはあれがMAXなパフォーマンスではないだろうが、普通にやっていて破壊力はんぱない

○ぱるるはさすがの「ぱるるらしさ」を出していて、ナチュラルに笑いを取っていた。考えてみたら、MCで力を出さないといけないタイプだよね? この子。
 ま、それはともかく、ぱるるヲタは何人か死人出しても、今回の総選挙で結果出せよと言いたい

○すずらん少し痩せた? と最初思ったが慣れてきたら、そんなことはないか? と思った。
 相変わらずダンスはやりすぎ感はあるが、ああいったダンスも嫌いではないというか、むしろちょっとだけ好き。もう少し人気出てもいいのに・・・ MCやパフォーマンス中のリアクションもイイと思う

○たなみん チームBというよりは、グループ全体の中の1人という意味ではたなみんみたいな子が脚光を浴びないのはAKBにとって問題だと思う。NMBの百花とかよ

○はるきゃんは性格的なものかな? あのちびっこがアクセントある MC的に。もっと声優らしい声の使い方してもいいと思うがな・・・

○しーちゃんがどういう具合か 目の前に来ることが多かった。しーちゃんは背が高い分もあって目立つんだよね。でもダンスやパフォーマンスそうでもない・・・ ということでバラエティ班だし「トークは私の出番」ぐらいの意気込みが欲しいと思った。どうしてもまとめに入るんだよね 仕方ないけど



○再アピール 柱がすげー邪魔


○わさみんが最初誰だかわからなかった。すまん。。。 でも、パフォーマンスとか、MCとかここということで存在感を出さないとと思った。少し大人しいなあ

○れいにゃんがすごい! というよりは、藤江ヲタの圧がすごい。後ろに固まっていたせいか? 一回握手行ってみるかなあ?

○かとれなは確かに昔に比べイメージがよくなった・・・ という気がする。気持ちが出る大事やね 「あっち、こっち、れなっち」は秀逸

○みなるんはそんなに見れなかった・・・無念。どうでもいいが、後ろの女ヲタが金切り声をあげていた。ま、それはともかく、体型似てるんだし、少しはすずらんのマネでもしろとか思う。イメージとしてはわさみんと一緒でおとなしい。ただし、エロい服を着ると途端に目立つ

○みうちゃん・・・・ ヤバいぞ! すぐにやせろ! 今すぐにだ! みうちゃんがそれではアカン!

○あきちゃ かわいい、ひたすらかわいい。ただ経験を積んだ変な大人感が出ていて、この子も大人しい感じがする

○こまり 声出せ、こまり。なんか遠慮しいが見えた気がした

○わかにゃん たなみん+こまり+わかにゃんの「愛しきナターシャ」とか激レア度が半端ない これだけでDMM見るっしょという感じだった。でも、わかにゃんにはもう少しかわいい系の曲がいいかな・・・・ みうちゃんほどじゃないけど、痩せましょう


○くどい様だが柱が邪魔


○柱が邪魔でほとんど見れなかったメンツ 梅ちゃん、みゆぽん、なっつん、はーちゃん。ほとんど見れなかったんで、何もコメントがない。とくにみゆぽんはほんとに見てない

○柱以前によくわからなかったメンツ 川本、横島



まとめ
梅田チームB千秋楽 しかも全員出演ということでこんなに贅沢な公演もないなと思った。劇場公演でゆきりん、こじはる、みるきー、ぱるるが揃ってるんだぜ? 仮にそれらのメンツがいなかったとしても、やっぱ劇場公演はイイ! この前の大箱(国立競技場のAKB単独)なんかに比べると数倍イイなと思った。
めずらしいユニットとか見れたしね・・・ っつーか、ある意味柱で見れてないしね! 配信見るよ!


とはいえ・・・ 梅田チームBの千秋楽でお祭り感はあるものの、さすがにメンツ多い気がした。もともと16人のチームになぜ23人もいるのか? 研究生の立場とはいったい・・・ とか余計な想いが公演中に去来した


委員の人がこの公演用に作ったであろう団扇、そしてサイリウムを配っていたし、アンコールでは長々口上をのべて「梅田チームBありがとう」とは言っていたが、このチーム推し崩壊の現状で「梅田チームB」に対し、なんらかの想い入れがあるとしたら、逆にすごいなと思った。そこまでチームBに思い入れはないな・・・

もちろん、そのチーム推し崩壊についてはメンの問題ではなく、運営の問題なので仕方ないとは思うんだけどね


ただ、そんな運営事情とは別に「梅田チームB」に全体的に漂う大人しい感じ。それが悪いってわけじゃないけど、栄でKII公演を2回見たあとだとなんかねー? 例えてみると、同じ焼酎の水割りなのに「こっちなんか薄いね」とかいう感想は正直残ったかな・・・ 


そこは持ち味 と言われれば、その通りかもしれず、また、俺自身そこまで劇場に足を運んでないし、さらに昨日はあまりにも特殊な公演と言われればその通りなので、まあ、そこら辺はね 印象というか好き好きということで


しかし、劇場公演は何かをぶつける所じゃないだろうか? 俺が鈍感なのか? それとも演者が足りてないのか? その何かが十分ではない気がした。言ってることが贅沢かな? 
スポンサーサイト
ue.jpg
AKB 川栄李奈 なんか胸元がウソっぽい気もしますが・・・w



先のエントリーに対して、通りすがりさんから「滝さんはエンジョイ勢ですか? 強くなりたい勢ですか?」というようなコメントを頂戴したので、今日はそれに対するレス。ちと長くなるので別エントリーにしてみました



結論からいって、そりゃー完全なエンジョイ勢です。付け加えれば、エンジョイしながらちょっとはうまくなりたい勢(よくばり・・w


以前いろいろ考えたことあったけど、バーチャはやはり余暇であり娯楽。余暇である以上・・・・ というか余暇ならばこそ、時間を有意義に使い、その時間は「楽しかったー」、「おもしろかったー」、「また遊びたい」で締めくくるべきで、そこをバーチャでは結構重要視してます。

まあ、バーチャに限りませんけどね。趣味、娯楽はみんなそう。楽しいからこそやる 楽しくなければやらない! でも、楽しいからといってやりすぎない。余暇や娯楽はある程度範疇を守る という感じです。


したがって、バーチャに時間をだらだら使わないよう心がけてます。「やりこみこそ上達への近道」と言われてるこのバーチャ業界に置いて、やり込みに時間をかけないのは「強くなること」、「上手くなること」に対して放棄していることと同義だと思いますが、致し方ないなという感じです

ここら辺、俺の中ではバーチャより優先すべき、他の趣味、他の用事 等々があるので、正直今以上の時間はまず割けないし、割かない。むしろ、みんなは一体どうしてるのかなあ? と思うときがあるけど。



あと、対戦も無理しない。わからん殺しされて終わってしまうような相手とはやらないようにしてます。なので、段位でいえば自ら将以上とやることは滅多にない。


これでバーチャでうまくなるとか、強くなるとかは難しいんだろうなー とは思ってます。思ってるけど、いずれにしても限られた時間の中でやるしかないので、強くなりたいという気持ちよりはこっちが優先・・・ まあ、これでいいかなー と思ってます。

その一方で、「強くなりたい」、「上手くなりたい」という気持ちも捨ててはないです。まあ、図々しい考えですけど、努力しないで結果出したいと言ってるのと同義なんで w


ともかく、ゆるく、無理せず、一日の中での時間は短く、でも、一生の中では長く、モチベを上げず、モチベを下げず、その範囲の中でできる限りうまく これが俺のバーチャとの関わり合い方ですね。伝わりましたでしょうか?

生きてます程度の更新。4月になってから更新してなかったんだね

バーチャは適当にやってます。ブログ更新してないわりに、今今で言うとモチベは比較的高い。むしろ、あまり高くしたくないな という感じぐらいには高い

ここ1、2週間、週2で渋谷 週2で綱島とかそんな感じだったと思う。なんだ、意外にバーチャしてるな w


だからといって、少しでも勝ってるわけでもなく、そこら辺はまだまだです。


■最近ゴウで気をつけよう、気をつけようとしてること

○なるべく相手の懐に入る・・・・ が、遠間でなんとかしようとする俺がいる

○投げられたら暴れる・・・ 投げ方向見て、そっちかー なんて考えるより次は暴れる

○屈伸をさぼらない・・・・ 遅くなっても屈伸。できれば、屈伸で相手の投げをスカせたらそこ反応したい

○しゃがむ・・・・・・・・ まだまだしゃがめません
プロフィール

新橋組の滝

Author:新橋組の滝
ゴウ  錬士
1215勝2521敗 32.5% (2016年10月10日現在)

ジャン


ブラッド
レイフェイ
ブレイズ
ベネッサ
ラウ
リオン
パイ  
鷹嵐
アキラ 
アイリーン


東横沿線を中心に出没中
リアル低段

ツイッターやってます。@rtaki フォローはお気軽にどうぞ

昭和の文化
ゲーセンと銭湯を盛り上げよう!の会
会員 兼 会長 兼 名誉顧問

R戦績------
ラウ   六段
667勝1461敗

鷹嵐   十段
567勝967敗

リオン  五段
148勝190敗

レイ   三段
135勝152敗

サラ   四段
67勝94敗

ジャン  四段
42勝74敗


1626勝2938敗 35.6%

無印戦績------
ラウ   四段
423勝691敗

レイ   五段
243勝291敗

サラ   四段
235勝267敗

ブレイズ 四段
127勝176敗

カゲ   五段
142勝149敗

リオン  四段
 93勝 91敗

ゴウ   三段
 86勝 90敗


1349勝1755敗 43.5%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR