FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

3000日錬士だった男の「転生してもバーチャファイター」

プロフィール

新橋組の滝

Author:新橋組の滝
ゴウ  錬士
1571勝3215敗 32.8% (2018年10月19日現在)

ジャン 錬士
178勝404敗 30.58% (2018年10月19日現在)


ブラッド
レイフェイ
ブレイズ
ベネッサ
ラウ
リオン
パイ  
鷹嵐
アキラ 
アイリーン


東横沿線を中心に出没中
リアル低段

ツイッターやってます。@rtaki フォローはお気軽にどうぞ

昭和の文化
ゲーセンと銭湯を盛り上げよう!の会
会員 兼 会長 兼 名誉顧問

R戦績------
ラウ   六段
667勝1461敗

鷹嵐   十段
567勝967敗

リオン  五段
148勝190敗

レイ   三段
135勝152敗

サラ   四段
67勝94敗

ジャン  四段
42勝74敗


1626勝2938敗 35.6%

無印戦績------
ラウ   四段
423勝691敗

レイ   五段
243勝291敗

サラ   四段
235勝267敗

ブレイズ 四段
127勝176敗

カゲ   五段
142勝149敗

リオン  四段
 93勝 91敗

ゴウ   三段
 86勝 90敗


1349勝1755敗 43.5%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.07
27
Category : 公演参戦
DhBb5l0V4AAGj84.jpg
NGT チームG
俺が見に行った当日のではないが、まあ、だいたい合ってる・・・・ ということで


前回のNGT初参戦が去年の9月・・・  自己紹介のグダグダとパフォーマンスがもう1つの印象が残り、その後今年の1月にTDCで行われた単独ライブでは、まさかのステージに対して角度0の席を引き当ててしまい、十分メンバーを見ることができずに退散。NGTが気にはなりながらも時間がたってしまいた


しかしその間、初代キャプテン 北原里英の卒業、チームG発足、ドラフト3期生、2期生の加入と確実にNGT第2章がはじまっており、この7月からチームG公演スタートということもあり、行ってきた次第


付け加えるとドラ3、2期の加入で、1期だけの公演を見るのはぼちぼち最後・・・・ 一体どの日が最後だったかはすぎてみないとわからないわけで、そういった意味でも行ってよかった


7月26日 NGT チームG 1st 「逆上がり」公演
小熊倫実・角ゆりあ・日下部愛菜・菅原りこ・中村歩加・奈良未遥・長谷川玲奈・本間日陽・村雲颯香・山口真帆・佐藤杏樹・清司麗菜・太野彩香・西村菜那子

チームGで欠席が中井りかのみ サポメンに杏樹、清司、アヤカニとこれも好きなメンが入って、個人的にはほぼフルメンに近かった

overture
*寸劇*

逆上がり
否定のレクイエム
その汗は嘘をつかない

エンドロール
わがままな流れ星
愛の色
抱きしめられたら
虫のバラード
フリしてマネして
海を渡れ!
街角のパーティー
ファンレター

春はどこから来るのか
MAXとき315号
To be continued.

〇全体寸評
寸劇ははじめて見たのできょとんとするところはあったが、まあ、こういうのもあってよかったし、ぽんちゃんはがんばっていた感あった


この公演はどちらかというと、コール多いというよりは聞かせる、魅せる曲が多いように思うが、それだけにアンコールからの「春どこ」、「MAXとき」はすごかった。とくに「MAXとき」はヤバいと思った


俺はかずーなんかと違って、パフォーマンスの良し悪しがいまひとつピンとこない。それでも、もっと揃えられるんだろうな という気はした。気はしたが、あれで成り立ってますというのなら、それもそれでありなんだろうな と思った


自己紹介は前回感じたようなグダっとしたのは少なくなってたし、みんなエピソードを(彼女たちなりに)そつなくまとめていた感があった。MCもまずまず


チームG Tシャツ着てるヲタが多かったなあー 生誕祭で生誕Tシャツが多いのは驚かないけど、チームTシャツをみんな揃ってきているというのはなかなかないように感じた


というわけで、高い新幹線代が安く感じる!・・・・ というところまではいかないものの、夏休みイベントの第1弾として行ってよかったという感じはあった。


では、個人評

小熊倫実
応援している1人。かわいいし、背が高いし、とにかく今後に期待。
もう少し踊ってるとき目をひく何かが欲しいような・・・・
そうそう、前々からつぐつぐ誰かに似ているなあ と思ったが、公演見ていて、NMBの渋谷凪咲だと気がついた。


角ゆりあ
地味さは抜けん


日下部愛菜
今回の痩せろ。年が年だけにパンパンになるのも仕方がないが・・・ 


菅原りこ
りったん 応援している1人。りったんのユニットが「わがままな流れ星」なのがなんとも笑える。やっぱりこういう系統が応援したくなるんだね。
今日はMC爆発ということはなかったものの、マイクを向けられると期待してしまう w


中村歩加
バラエティ班とアイドル班のちょうど中間に位置にいると俺には見えてしまう。この公演とは関係ないが、あゆたろうという愛称だけで存在感ある


奈良未遥
おきれいさん・・・ぐらいだったか


長谷川玲奈
寸劇がんばってて、「エンドロール」エロくて、最後の見送りでも他のメンに比べて、相当リアクションしていたのが好感
推しごとの機会がないまま卒業してしまうまうまうの後釜は彼女かな・・・・ というか、応援しよう 


本間日陽
彼女のよさは今日も途中までわからなくて、「虫のバラード」も別に・・・ という感じだったが、「春どこ」はさすがに「おー」という感じだった


村雲颯香
もふちゃん かわいいさんなのになあ なんかはじけない感あるなあ


山口真帆
まほほん 今日何か仕事したということでもないが、ボケが多すぎるNGTの中で貴重なツッコミなので、まほほんがいるだけで安心するし、MCには絶対いてほしい


佐藤杏樹
若いし、歌えるし、踊れるし、仕切れるとスペックは一番高いと思っている
しかし、AKBグループにハマらない何かも一方で感じるんだよなあ


清司麗菜
劇場で「がたフレ」の時のパフォーマンスを期待するのは、むしろ俺の方に問題があるんだろうが、それでも何かを期待してしまう w


太野彩香
やっぱり薄い感はあるんだけど、今日はMCでのエピソードトークもよかった


西村菜那子
「がたフレ」でキャラ渋滞キャラって知っちゃってるからねー やっぱ、この子も期待してしまう w
まあ、公演はそんなことなかったけど・・・・ 背が高いので目立つので、もっとそれを活かしたら? とは思った


■本日のMVP
MAXとき315号のときのコール

次点
長谷川玲奈

次々点
前回は立見席の前だった県外枠の席が、前から5列目になっていた
「いや、ですよね?」 と係員にいいたくなる改善


おまけ
帰りのガラガラの新幹線

スポンサーサイト
2018.04
29
Category : 公演参戦
AKB 16期研究生 「レッツゴー研究生」公演


劇場自体は前回 新潟から7か月ぶり 本店は前回 「レッツゴー研究生」初日から9か月ぶり

この日はNMBの握手会だけで、午後予定ない というぐらいの感じで放ったら当選した。もっともこれに当たるぐらいなら、レモンの本店最終公演に当たって欲しかったわけで、当選したものの舌打ち手前まであった


□出演メンバー
村山彩希・浅井七海・梅本和泉・黒須遥香・佐藤美波・庄司なぎさ・鈴木くるみ・田口愛佳・田屋美咲・長友彩海・播磨七海・前田彩佳・道枝咲・武藤小麟・安田叶・山根涼羽


チケット番号が149
立ち見席だけは避けたいと思っていたものの、願い通じず 抽選入場はなんと最後。ということは149なので、抽選では一番最後の入場という仕打ちを受け、もうこの時点でブルー


立ち見後列という「これ、どうやって見るの?」というヲタとヲタの隙間から、時たま見えるメンを仏頂面で2時間たちっぱ


個別感想なんかあるわけない。せっかくゆいりーを楽しみに見に行ったのに 激おこ! 


・自己紹介はともかくMCはまずまずおもしろかった やっぱ、場慣れしたかね

・長友と道枝は覚えた・・・・ 気がする 

・本店はもう行きたくない・・・


以上
2017.09
16
Category : 公演参戦
unajiro.jpg
本店みたいに公演の様子がどこにもアップされてないので、仕方なく、劇場外に貼ってあったうな次郎のポスターをペタり


15回目の公演参戦にして、NGT初参戦

NGTお披露目から丸2年 劇場オープンから1年半 ようやくNGT初参戦。俺のところにNGTが来るのに2年かかったわけだ


やっぱりメディアの力はすごいっていうか、今年の1月スタートの「にいがったフレンド」 夏前ぐらいからちょくちょく見るようになり、「え? おもしろい これ」状態になり、いまとなっては一週間で一番楽しみにしている番組


 となれば、当然NGTに興味がわくわけで、お披露目から丸2年 ようやく足を運ぶわけになったわけ


■劇場場所
書くまでもないんだけど、一応

新潟駅から大通りをまっすぐ歩いて10分ほどの万代シティ。バスも一杯でていて片道100円 立地はいいね


■劇場内
あらかじめネットで見ていたので驚かなかったけど、ここも柱が二本あった。


県外枠は中央なので、柱はあまり気にならないけど、サイド席に座ると見づらいだろうね。ただ、柱にモニタが設置してるので、最悪そこを見ればいい ということで本店ほどのことはない


あと、席に座ると若干だけの前の席に足を置けるスペースがあるのはよかった。まあ、マナー的には置いちゃいかんのだろうが


よくなかったのは県外席の位置かな? 後ろすぎない? 俺の背中は立ち見席だったよ。県外で取る分には毎回あの位置かと思うとテンション下がる


有名なLEDパネル これはよかったね 他店も欲しいだろうな という一品でした。使いすぎはよくないが、ここという演出にはイイ と思った


■NGT チームNIII 「誇りの丘」公演
小熊倫実・加藤美南・佐藤杏樹・菅原りこ・高倉萌香・太野彩香・西潟茉莉奈・長谷川玲奈・本間日陽・村雲颯香・山口真帆・山田野絵・角ゆりあ・日下部愛菜・髙橋真生・中村歩加・西村菜那子・宮島亜弥

誇りの丘
あなたの代わりはいない
やさしさに甘えられない
左の腕で連れ去って
残酷な雨
ラスベガスで結婚しよう
下衆な夢
話し相手は冷蔵庫
祈りはどんな未来もしあわせに変える
君のニュース

----
青春時計
#好きなんだ
みどりと森の運動公園


書くまでもなく、パチンコ用に書き下ろした新公演。一曲も聞かずに行ったけど、そこは48グループの楽曲だったから、格別戸惑うことなかった。MIXも打とうと思えばできたな まるでやらなかったけど


舞台は本店より広いんだろうが、なんか今一つ広さを使い切ってない感じを受けた。全体に窮屈的な・・・ なんでだろうね?
すでに劇場スタートから1年半経過していると考えるといただけない


メンバーはきたりえ、ゆきりん、りか姫、おぎゆかが不在
なんでもこの公演は18人がデフォルトらしくて、研究生が6人入っての公演だった
きたりえ、ゆきりんはどうでもよかったが、りか姫、おぎゆかは見たかったし、なんだったら奈良ちゃん、清司も見たかったな残念


自己紹介はグダグダ感があったので、MC心配してたが、MCはむしろ盛り上がった。もっともまほほんが仕事したってのがあるけどね

ただ、公演にありがちなグイグイ感や熱量が気持ち足りなかった感はあった。前回見たのが「レッツゴー研究生」の初日だったから比較対象がいけないかもしれんが・・・

すぐにまた来たい! というよりは、「48の劇場ってこんなだっけ? うーん、久しぶりに栄でも行ってみるか?」と思ったのが本音。


では、個人評

小熊倫実
見た目はかわいい子というイメージはあるけど、あまり目立たなかったような


加藤美南
有名なアクロバットガール。公演中にもありました。コールもそこそこあったような
MCできれいに落ちを入れていたのは高評価。あれが、毎回できたらすごいな と思ったけど、頭いいよりは天然なんだろうね


佐藤杏樹
魚沼の木下春奈
声は大きいし、MCは仕切りだし、ダンスもいい。ただ、年齢と容貌があってなさすぎがさすがにいかが・・・? アイドルっぽくないのもヲタ人気を得るにはハンディキャップ大きい。女ヲタをゲットできるようなビジュアルでもない 
頭の回転が早くMCもバラエティも即戦力、運動神経もよさそうで、いわゆる器用なタイプ。それはいいけど、器用貧乏にならないといいね
応援はしているものの、先行き不安勢


菅原りこ
こっちはビジュアルがアイドルしていて、しっかり目をひく感はある。運営はもっと推したら? と思うのは俺だけ? NGTの顔の1人にしたらいいと思う


高倉萌香
上越のぱるる
ただのおかっぱなのに存在感はあります。総選挙の結果にとらわれず、NGTの顔として使っていくべき


太野彩香
NGTの中では推してる方
笑顔は好きなんだけど、ともかく顔が薄い・・・、薄すぎなんじゃ・・・ 杏樹ぐらいしゃべれればという気もするが
いまのところ、正規メンバーだが後列やむなしなイメージ
顔薄すぎの川栄 あるいは、武器を持ってないGM 


西潟茉莉奈
NGTのまほほんじゃない方のおねーさん
最初のうちはどこにいるかわからんかった。でも、ああいう子好きなヲタもいいだろうね。


長谷川玲奈
野球少女。
公演中わりと目立ってたけど、アイドルとしてかわいいというよりは、普通に学校にいる子の中ではかわいいという感じ
目の前にいたら口説くはアイドルとして成功するは別という立ち位置になりそうな予感


本間日陽
人気はある子のようだけど、よくわからなかった


村雲颯香
「がたフレ」見る限りではビジュアルはいいんだけど、今日はそれほど目に入らなった


山口真帆
新潟のこじはる(異論は受け付ける)
ビジュアルあって、ツッコミできて、なんなら自然とボケれますという感じでいい性能だなと思った
頭がいいんでしょう。今日のMVPでいいと思う
ただ、ちと細い


山田野絵
新潟の村重
まあ、しかし、俺はバラエティ班には寛容だし、ダンスナンバーもやってたし、いいと思います
今後は本人の意向次第だが、意外にこういうメンの方が芸能界にハマるのでは? と思ったり


角ゆりあ
人気はある子らしいが・・・


日下部愛菜
「がたフレ」でも記憶になく、今回の公演でもよくわからんかった


髙橋真生
ビジュアルは好きなんだけど、そこまでは目立ってなかったかな・・・・


中村歩加
個人的に闇が深そうな(失礼)、あるいは闇が深くなりそうな子というイメージがある。
そこそこ人気もあるようなのだから、はやめに昇格させてあげれば? もっともそれは研究生全体に言えるけど

「あゆたろうの笑顔は世界を救う」というキャッチフレーズは好きです。


西村菜那子
体が大きい? せいか目立つには目立っていた。公演中何度も目がいきました。
顔も和風的でいいと思う。「がたフレ」でもそこそこ結果出してる
しかし、なぜか幸薄そうな感を感じるんだよなー


宮島亜弥
こういうビジュアルの子っているよね


■本日のMVP
LEDディスプレイ

次点:足をかけられる椅子

次々点:まほほん


■本日の残念
昼飯に食べたラーメン 

貧乏人のための割引キップは電車の振り替え等一切できないと言った JR東日本

1階座席はほとんど車窓が楽しめない MAXとき


■本日の超残念
うな次郎が新潟駅のどこにもなかった・・・・ 新潟県は県を挙げて猛省せよ!


2017.07
29
Category : 公演参戦
AKB 16期研究生 「レッツゴー研究生」公演

f5fa7076-s.jpg


3か月ぶり 14回目の劇場公演

この日は有給。朝から出かけて夕方には体が空くんで、「たまには劇場でも放ってみるか?」 と非常に軽い気持ちで放った公演。当たるときってこうだね


16期なんていまだに1人も知らないし、今日が初日の公演でセトリもわからない。「知らないづくしで一体何を見に行くの?」と正直何回もキャンセルしかかったが、せっかく当たったし・・・・ と行った次第


今回はくじ運よく 3巡目で入場。前から3列目の中央 というなかなかないいい位置に座れました。やったね
そして、スタートは舞台袖でなく、劇場中央で影アナを行うゆいりー  どっかで出てくるとは思ってたけど、ゆいりーかわいかったな

で、公演

16期 「レッツゴー研究生」公演
初日公演メンバー
浅井七海、稲垣香織、黒須遥香、佐藤美波、庄司なぎさ、鈴木くるみ、田口愛佳、田屋美咲、長友彩海、前田彩佳、道枝咲、武藤小麟、安田叶、山内瑞葵、山根涼羽


セットリスト
01.快速と動体視力
02.みなさんもご一緒に
03.憧れのポップスター
04.その汗は嘘をつかない
05.完璧ぐ~のね  (山根、佐藤美、田口、田屋)
06.クロス       (安田、庄司、浅井)
07.愛の色      (道枝、長友、黒須、田口、武藤、前田)
08.右足エビデンス (山内)
09.わがままな流れ星 (稲垣、鈴木)
10.孤独なランナー
11.ひと夏の反抗期
12.ずっとずっと
13.High school days
EN1.レッツゴー研究生!
EN2.チーム坂
EN3.家出の夜


全般的に盛り上げ曲、激しいダンスを伴う曲が多い 「もっと汗をかいて、その姿をお客さんが見てもらおう」というゆいりーのメッセージが伝わってくるようである。


個人的にいちばん盛り上がったのは「わがままな流れ星」 この曲はみおりん、柊がやっていたというのもあるけど、俺的に神曲の1つなんだよね


それ以外は結構よくわかってない曲が多かったものの、まあ、盛り上がりますよね セトリはイイと思いました。もうちょっとだけユニットあってもいいかもとは思ったけどね


MCも以前より関係性が深まってるのか 16期内のノリが出てきているのも好材料。ただ、MCとしてのおもしろさはまだまだ感はあったけど

では、個人評
まるでメンを覚えずにいったので、今回は目についた子だけ書いてます

浅井七海
背の高い内山奈月、背の高い矢神久美という容姿。今回のセンターでいいのかな? 劇場で見るとちょっと背が高いな と思ってしまう。MCをよくまとめていたので、おねーさん役なのかな? 


稲垣香織
この子は前の公演から知っていて、正直好みの顔だし、年齢的にもさすがに容姿が整ってます。19歳で16期最年長なんだよね。本店でこの歳の研究生って、ただ、ただツライの一言かと。
キャラクターもあるんだろうが、MCでおばさんイジりが続きそう


庄司なぎさ
すげー汗をかいていた子。みゆぽんレベル


鈴木くるみ
自己紹介でずっきーと並んで声が大きかった子。「わがまま~」のユニットもやっていたな。客がつきそう
ただ、「わがまま~」のときはそこまでかわいいとは思わなかった


田口愛佳
まだ、若いけど使える感ある あがってきそう


長友彩海
おねーさん役その2? 


前田彩佳
自己紹介のとき、自己紹介しているメンの後ろでいろいろ遊んでいた子かな? そういうのイイね と思いました


武藤小麟
2曲目か、3曲目で「誰? この胸の大きいの?」と思ったら小麟だった。そうだった十夢の妹がいたね
うーん、正直デブだな。あと、50キロ減量すべきだと思う 最大太っていたみゃおレベル


山内瑞葵
エビデンスをソロでやった子だね かっこよかった ゆいりーが踊らせたかったんでしょう  イイと思いました
ああ、この子がずっきー というのか 声が大きかった子か 覚えておこう


こんなところかな?

今回のMVPは、150番台を3巡目で引いた劇場スタッフ   次点でゆいりー   次々点で「わがまま~」を神曲足らしめたみおりんと柊 


年内 あと1回ぐらいは本店劇場に行くチャンスもあるだろうけど、5月と今回 研究生だったし、次も研究生公演でもいいかもだ




2017.05
02
Category : 公演参戦
w700c-ez_7b60a717668ac63c11b8f81beb16e97f57a994e1601dad6d.jpg

5月1日 AKB 16期研究生公演

浅井七海 稲垣香織 梅本和泉 黒須遥香 佐藤美波 庄司なぎさ 鈴木くるみ 田口愛佳 田屋美咲 長友彩海 播磨七海 本間麻衣 前田彩佳 道枝咲 武藤小麟 安田叶 山内瑞葵 山根涼羽


昨年12月のこじはる好感度爆上げ公演以来 約5か月ぶり。公演参加は13回目

GW9連休なので、行ける日は投げようと思って投げたら、案の定研究生公演がキャンセル待ち当選したという感じ

名前と愛称は確認していったものの、顔が一致するまではいかず、さらに抽選内だったにもかかわらず、今回も運悪く立ち見席。しかも下手側? の立ち見席で柱のおかげでなんも見えない ということでテンションまったく上がらずでした


本来なら個人評書くところだけど、なんもわからないので書くことないっす  とりあえず行ったということだけ書いておきます