FC2ブログ

FS3181日目(復活のラウ?)

NGT48-oguma.jpg
NGT 小熊倫実
はよ NGTは通常運行に戻って欲しい
俺のPRが「つぐつぐの世界」って書いてるけど、つぐつぐとは彼女の愛称


土秋 14時半~17時

いい天気 バーチャ日和


早々に空き缶くんに乱入される。空き缶 AK 錬士・・・・・ え? 錬士?? おい、待て待て w


と今でもすっかりかなわなくなった若者と10戦ほどやったが、完全なるサウンドバック状態で終了


そのあともいいことなかったが、最後の烈士ジェフ戦で久しぶりにラウ使ったんだけど、五分れたのだけよかった


そうそうラウといえば、久しぶりなんでRNや自己PR変更のためにターミナルいれたんけど、


ラウ アイテムコンプしてなかった!w


まだ、幻球集めるのに苦労する時代で使うのやめてたから、コンプしてなかったんだねー


なかなか笑った


----
GWにチーム「俺とお前」の片割れ ラリきちのところへ行くことになった


実家の方に引っ込むときに送り出しをしてから、6年? 7年ぶりになる
個人的にGW中のかなりのイベント感がでてきた。もちろん、会ってバーチャやって、サ店でしゃべるぐらいだろうが・・・


長いバーチャ人生の中で、「俺とお前」 ラリきち、にいにいさんの存在は大きいしね


いい一日にしたい


さて、そんなことを考えたら、久しぶりにラウを復活させてみようか? と思った


懐かしのウルフ VS ラウとかやりたいよな


と思って、これまた久しぶりにラウのフレーム表見ていると、昔は注目しなかった 使わなかった技に目が行くことに気がついた


サコ暴発のところが、なんとかなればメインに戻してもいいかもね? w


スポンサーサイト

FS3173日目(シュン張果老話)

金渋
19時半に入ってずっとCOMってたが、20時ぐらいになったら開運さんが来たので対戦
最速6連敗のあと、2つぐらい勝ったのかな? 白星はそこまでであといくつか負けを積み上げて退散


屈伸で巧みに投げをかわす開運さん。ならばと下段投げを打つがそういうときは決まらない
そのうち、当たればおいしい3KPを振りっぱ → 当たらない → 相手の返し投げは通る を繰り返す
ゴウ3Kを避けたあとの2度避けで裏回りもキツかったし、こっちのコンボミスも痛かった


---
シュン話 張果老
シュンはガードはできない代わりに、中段、下段、全回転、キャッチとそろっていて、受けにまわったら全部ふせぐのは無理なVF5FSの構えに共通の仕様

俺自身も相手が張果老に入ったら、とりあえずぼったゆとり以外やることない という無策ぶりだったが、実際どうなんだろう? とトレモしてみた


トレモ
シュンK+G NHから張果老いろいろ(K、P、K+G)をランダム再生してやってみた


シュンK+G NHとか不利(シュン側は微有利)になっても大したことないので、なんとも言えないけど、なぜかゴウの43P、2_3P+Kは比較的つぶせやすそうでした(あやふや)


張果老に対して、2Pはわりとリーチでスカになることが多くあまりよくない。もし、ゴウの肩や下段でつぶせるのなら朗報なんだけど、フレームから言うとそんなバカな・・・・ という感じ(張果老Kにつぶされてしかるべき)


だから、一応トレモでやってみたものの、これを書いてる今でも「ほんと??」という感じもします


なので、張果老に入られたら、結局は空ジャンプなり、バックダッシュで距離あけるが正解なんでしょうねー??


FS3171日目(シュンの1KKには何が返せる?)

今後、しばらく、飽きなければ、未知なるキャラクターを知ろう というのをがんばっていきたい所存


すぐに投げ出しそうですが・・・・汗


1回目はシュン 1KKへの返し技について


シュンの1KKはおゆうぎさんが口を酸っぱくしていってるぐらいシュンの肝


そして、シュンの1Kガードしたら、ジャッキーならハイアンとか入るのは何度も大会動画で見ているが、はて? ゴウは何が入るんだろう? これがわかってないことに気がついた(汗)ので、とりあえず、トレモでやってみた



■シュン側1KK即ガード  こちらシュン1Kガード後スカしに反撃

結論からすると、1P+Kも入るし、4K、2_3P+K、3P、PKと一通りのものは入った

ただ、当然、ちょっと遅いと1P+Kはガードされて、今度はこっちが肘確
なので、4Kが一番ダメージ高いのかな と



■シュン1KK後即Gで(うつ伏せ)ダウン状態

この場合、まず、1P+Kが無理

4K、2_3P+K、3P、投げが入るけど・・・

まず、4K 相手がうつ伏せダウン状態になるところに当たるという感じで、4Kが背面ヒットになるんだよね
これにより、打撃投げに移行できないので、ダメージがうまくない


投げもキビしいと思った。結構な入れ込みという感じ。ちょっと俺には反応できないんじゃないkな? 


3Pは一応トレモでは3PPと2発目まで入ったけど、おそらく実戦では2発目ガードもあるんだろうなー と思う。そうするとダメ的にはかなり弱い


2_3P+K
反応よく相手が倒れる途中に当たれば、背面よろけ
相手がダウン状態になっても、ダウンの追い打ちになるので、一応、どっちにも対応

ちなみになんだけど、背面よろけってなんかサービスポイントあったっけ?


■1K 一発からの即ダウン
まあ、これはほぼ反応できないでいいよね?


というわけで、1KKへの反撃は2_3P+K・・・ なのかな? 俺調べでは甚だ心もとないので、識者のコメントをお待ちしてます。


もっとも、返し技の準備云々よりは、俺の場合、まずは「1KKをガードしましょう!」というところからスタートなんだけどね



FS3170日目(ゴウの4PPはやっぱ意味ないか?)

ゴウでおよそ使ってない技の1つに4PPがある


1発目が(腹避け)半回転の上段。発生16 CH+5 NH+1 G-5
2発目も上段・直線でヒットすると投げにシフト G-7


「ヒットすると投げにシフト」という文言はめずらしいが、要はCH、NHでダウンというだけ
他の派生もなく、2発目に関しては安心してしゃがめる上に、被Gになるとゴウは屈伸もでききないという謎技


そんな技だから、ゴウ使いで暴発以外にこの技使うことないだろ と思っていたし、今でも思っている


思ってるんだけど、昨日ふと あまりに露骨な上 → 上だし、一応半回転だから、気まぐれなアクセント的に使うのはありなのかもと思った次第


…というのも、ゴウ使いあるあるだけど、3PPの2発目はどんな段位でもしゃがんでくるので、3P 1発止めがゴウの攻防ポイント


4Pも同じように使えるのでは? と思った次第


あと、ゴウは66P+Gや66Pなどがあるとはいえ、わりと避け放題的に避けてくる人が多いので、少しでも抑止になればいいかなー?


もっとも、66Pと同じ腹避けなんだよね だから、ここまで書いたのはいいけど、やっぱ意味ないかー??


FS3168日目

バーチャに限らず、ゲームがうまくなるためには、そのゲームシステムへの知識が不可欠になると思う


それで、対戦ゲーならシステムはもちろん相対するキャラに対する知識も必要なわけですが、平成もまもなく終わろうか という現状で、その知識は甚だ頼りないと言わざるを得ない

というわけで、自分の中で思う。キャラ対ランキングを書いてみる


■まあ、なんとか・・・わかる
ゴウ、ラウ、ジャン、ブラッド

使っている(た)キャラだけあって、比較的フレーム表をチェックしている機会も多く、動画でも比較的熱心に見てる
もちろん、わからん部分もあるが、まったくわからんということはない


■わからない・・・ということは少ない
アキラ、鷹嵐、ウルフ、ジェフ

比較的対戦機会も多く、特殊なキャラでもなく、対応できる、できないは置いといて、まったくわかりませんでした・・・ ということはないのかな?


■わりと不安だが、まあ、この位置
リオン、サラ、影、ジャッキー

一部特殊な構えやら連携が多く、上記キャラに比べると対戦機会も少なく。結構、不安


■この下のキャラに比べれば・・・ の話
ベネ、ブレイズ、レイフェイ

やはり特殊なところが多く、対戦で何もなくやられてしまうところがある
一番下に入れこんでもいいけど、一応 カードは作ったことはあるキャラなのでこの位置


■未だに謎キャラ
アイリーン、シュン、アオイ、パイ

特殊な要素が多く、対戦機会も少ない。持ちキャラでもないので、情報が一番プア